自分の記憶のためだけのFUJIROCKの記録4
7月31日。最終日。晴。


bonobos → SOUL FLOWER UNION → MAMALAID RAG → 上原ひろみ → Beach Boys → Moby → Soulive → sigur ros → primal scream

八時起床。
c0061299_15574180.jpg
今日はいい感じの風呂に入り、いい感じのレストランで、うまいカツカレーを食べた。
ここ三日食事の約8割がカレーライスだ。
とってもうまいし、カレーが好きだ。



c0061299_1603061.jpg
蝉も捕まえちゃったよ。
これはミンミンゼミ。



c0061299_1612140.jpg
今日はグリーンでいくつかライブ見るだろうってことで、後方の芝生に椅子とシートを置いて、本拠地を作った。

ここを拠点に各自個人行動に走る。


c0061299_163663.jpg
僕はいつものようにヘブンへ、bonobosを見るためだ。
まだ晴れている。奇跡じゃないか。
SEED CAFEでオーガニックビール4杯。今日はビールが進む。最終日だしね。
それにしてもbonobosこんな人気なのか!人人人って感じの中にちっちゃく椅子に腰掛けて待つ。

ライブは最高によかった。涙でそうになるくらい。
幸福な気分。thank you for the music!やっぱいい。


おっとしかしのんびり浸っているわけにはいかない。
ホワイトではSOUL FLOWER UNIONが始まっているよ。いかねば。
走って、前の方突っ込んで、踊った!狂った!暑い!楽しい!


あーあ楽しい。再度ヘブンに行くとMAMALAID RAG。
やけに空いている。
これは圭太きっと一番前にいるぞ、と思った。
名倉と遭遇。やはり皆FIELD OF HEAVENが好きなんだ。
圭太は一番前でみてたみたい。
例のオーガニックビール3杯。連飲。吐きそうなくらい酔っている。



c0061299_16151882.jpgオレンジコートへ。
高校の先輩でもある上原ひろみさんのライブ。
かっこいいぞ、かっこいいぞ……………いつのまにか寝てた。
ライブが終わり、圭太に起こされて目覚める。
興奮覚めやらぬステージ前で椅子にすわり爆睡してしまったようだ。
名倉はすでにBeach Boysのためグリーンへ向かっているという。
後を追わねば。


c0061299_16182344.jpg
ところ天国の河原。
つかの間の休憩。


Beach Boysが終わる直前にグリーンの本拠地へ到着。
ラストの曲だけ聞いて、シートの上に寝る、次Moby!!!



c0061299_16221732.jpg
イントロがかかった瞬間跳ね起き、再び踊り狂う自分。
しかも雨、大雨がここにきて降ってきた。
mobyいいなあ。なんかcreepやAC/DCのカバーまでしてるよ。
いいよ。
名曲ぞろいだね。


New Orderもみたいなあ、でも22:30からのsigur rosの前に最後だから会場を散歩することにした。
名倉はすでにヘブンにyouder mountain string band(これがすごくいいみたい)を見にいっちゃったから、圭太と二人でボードウォークで奥のオレンジコートまで行った。


c0061299_1628781.jpg
途中ところ天国で休憩、プーアール茶を飲む。
森に照らされた照明を眺めて、煙草を吸う。
それだけで幸せ。
そろそろ最後だな、っていう寂しさが込み上げてきた。


c0061299_16295363.jpg
へんてこで素敵なオブジェが並ぶボードウォークを行く。
遠くでThe Mars Voltaが聞こえる。
写真を撮っている人が多い。
トリップしだす。
ボードウォークからころげおちそう。



c0061299_16332859.jpg
ヘブン到着。
しばしSouliveの音楽に酔いしれ、飯を喰う。
地面があまりにもぬかるんでいて、足とられる。
泥水に財布をおとしてすべてぐちょぐちょだ。
楽しいね。




22時。
ヘブンのトイレでお父さんを待つ奥さんとかわいい娘がいたから見とれていた。
するとトイレから帰ってきたお父さん、なんとクラムボン、ミト氏ではないか。
奥さんがトイレから帰ってくるのを待つ父と娘の姿を見つめる自分。
とっても幸せそうだよ。
父に抱かれた娘さん、ミラーボールを指差していて、ミトくんが綺麗だね、なんて声をかけているんだよ。いいよね。

ずっとその様子を見てたら、ある人たちが、通りすがりミトくんに声をかけた。
誰かなと思ったら市川実和子!一昨年に続いて目撃。
横には東野翠れん!いいねえ。
実和子さんほんと綺麗、細長いの、すべてが。バランスが。
翠れんさんはかわいい感じで何回も目を合わさせて頂きました。

sigur ros が近付いたから、ちょこっとミトくんに声を掛けて、娘さんとばいばいってやって、ホワイトステージへ。



c0061299_16443444.jpgsigur ros。彼等が出るからフジ来ました。
ものすごい凝ったつくりのステージ。映像、照明。
客は微動だにせず、かれらの最高に冷たい、美しい、恐い、優しい、世界に飲み込まれて、動けず。
寒い、椅子にじっと座って見ている。
圭太は横でトリップしそうになってる。
客で怪しげな動きを繰り広げているやつがいるぞ、と思ったら名倉であった。
彼は歩き回って聞いていた。音楽にはいろんな聞き方があるね。
圭太がアバロンまで言って台湾ラーメンを買ってきてくれた。


最後白い幕が閉じ彼等のステージは終わった。
アンコール無し、最後演奏者皆でおじぎをしていてかわいかったな。


グリーンに戻ってprimal screamをちらっとみたけど、sigur rosのあと見る気がせん。
もう自分のフジロックはsigur rosで終わった。
グリーンで寝た。

最後終わったね、なんて会話をしながら、いつものように寝る前のカレーを食べて、寝ました。


BEST ACT   Sigur Ros

( )
Sigur Ro´s / MCA




Agaetis Byrjun
Sigur Ros / Fat Cat
[PR]
by mooonriders | 2005-08-02 16:58 | live
<< 自分の記憶のためだけのFUJI... 自分の記憶のためだけのFUJI... >>


ライフログ
CD bought recently
Movie seen recently
Book read recently
お気に入りブログ
カテゴリ
全体
movie
music
live
sports
思考

diary
idea
未分類
以前の記事
2013年 08月
2012年 01月
2011年 10月
more...
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧