カテゴリ:sports( 65 )
憧れの甲子園!
c0061299_5403765.jpg


最近行っています、甲子園。
梅田から阪神電車の臨時特急でごとごと、
球場についたら、バックから帽子と法被を出して、
麦酒かって、紙コップにそそいでもらって、

階段を上って、視界が開け、歓声が聞こえる瞬間がたまりません。
今月末にあと2回行きます。
応援歌もかなり暗記して熱唱しています!
こっちで暮らす間に優勝することを願ってます!
[PR]
by mooonriders | 2010-09-21 05:43 | sports
下半期のブームは競馬!


実は競馬が結構好きなのです。観るのがね。
馬券買ったことはないのですが、来年は買ってみたいと思ってます。

ナリタブライアンの頃からなんとなくスポーツニュースで目にしていて、
高校生の時にテレビを観るようになりました。
エルコン、スペシャル、セイウンスカイ、グラスワンダーとかあのへんですね。
タイキシャトルとかサイレンススズカとか、エアグルーヴとかステイゴールドとか。
それからしばらく熱心に観ていなかったのですが、
今年は過去の映像を含めたくさん観ました。Youtubeのおかげです。
高校2年のときTVにかじりついてみてた最も感動した映像。



2009年は
[PR]
by mooonriders | 2009-12-31 17:02 | sports
阪神が弱い
c0061299_1151092.jpg


西武ドームへ行った!
野球場と言ったらビールだが、僕はなんとなくなのかわざとか同じ売り子から買うようにしている
らしい。同じEBISU嬢から何杯も買って・・・
気づいたら寝ていた。寝すぎた!と思ったら延長戦だったので、まだ試合はやっていた。

来週の阪神戦も行くことになった。しかし阪神が弱い。
桜井と林と檜山を上手い事使ってがんばってほしい。今岡は・・・
新加入のブラゼルも個人的にはあまり期待していない。
本塁打は打つけど打率が低く、三振が多い。ジョージ・アリアスくらい打ったらもうけものだ。

阪神の低迷脱出に合わせて、仕事と人生の低迷期も脱したいものだ!!!
[PR]
by mooonriders | 2009-06-02 01:24 | sports
ベースボール・ストゥージアム
c0061299_731569.jpg

行って参りましたよ今季初TOKYO DOME!
オリックス×楽天という最高のカードでした。

仕事があったのでNO アルコールで臨んだにもかかわらず観戦中爆睡でした。

でもカブちゃんとローズ(2発)とフェルナンデスのHRを見れたのはすごかった!
ラロッカも打ちまくっていたのだが、HRは残念ながらなし。

ローズはライナーで右中間、左中間。
フェルナンデスはふらふらと右翼最前へ。
カブは左翼の最上段、看板直撃でした。

もう少し暑くなったら神宮で観戦したい!
[PR]
by mooonriders | 2009-04-24 07:45 | sports
球速83キロ!!!
山梨から友達が2人来ていた。
仕事の合間に神宮のバッティングセンターに向かいました。

我々の相手は火の玉ストレートこと、阪神タイガースの藤川球児投手。

球速は100キロに設定していざ勝負。
ワンゲーム20球なのだが、ヒット性はわずか2本くらい。
空振り2球。ファウル5球くらい。内野ゴロとポップフライの山。

2ゲーム目半ばにはもうバットが振れないくらい身体が張ってしまいました。
やっぱあの重たいバットを遠心力に負けずに投球にも負けずに
力強く振り切れることがすごいんだよな。

振り切ろうとすると握力が遠心力に負けてバットが飛んでっちゃいそうだから
制御してしまい、100%の力で振る事はできず、凡打の山となりました。


c0061299_1521212.jpg

続いてはピッチャーに挑戦します。
昔テレビでやってたコレに挑戦。

見事7枚抜きを達成して喜んでいたら隣のレーンではパーフェクト達成者が・・・
さらに次に来た人は100キロ越え!すごい。

自分がピッチャーだったらどれくらいのスピードを出す自信がありますかね?
僕は83キロでした。他の友人も70〜80位だったので
運動をしていない平凡な人間だとそれくらいが平均なのかもしれない。

例えば伊良部選手は159キロですよ!すごいね。プロってすごい。
すごく楽しかったのでまた行って90キロ台目指します。
[PR]
by mooonriders | 2008-12-31 02:08 | sports
センバツ
c0061299_2192189.jpg
沖縄尚学が優勝した。
沖縄尚学でびっくりしたのがなんといっても比嘉監督で、監督は26歳、9年前に優勝したときのエースだった。僕は野球少年であり野球おたくだったので、比嘉投手の名前や投げる姿は覚えている。なのでなにげなくテレビを見ていて名前を聞いたときにびっくりしたのだ。ちなみにそのチームの4番だったもう一人の比嘉選手は早稲田に行ってその後広島に入団している。高校生が年下になってからは見ることも少なくなったのだが、憧れの思いで見ていたときの記憶は本当にすごくて、現ソフトバンクの和田、杉内、新垣などは本当によく覚えているし、当時から彼らはすごかった。中日の朝倉投手も好きで応援していた。バッターだとヤクルトの武内、今年から広島でレギュラーはってる天谷なんかも好きな選手だった。やっぱ野球って楽しいよね。

[PR]
by mooonriders | 2008-04-04 21:20 | sports
スポーツの週末
マラソンを観た。

福士選手、残念ではあったけれど、やっぱ好きな選手だ。
後半は1キロ6分もかけて、何回も転んで完走した。
35キロまではトップだった。
明らかに戦略ミス、準備不足だったから、批判されるべきなんだけれど、
でも彼女らしいよね。


テニスの全豪オープンを観た。

男女とも世界ランク1位を倒した選手が優勝。
ジョコビッチ&シャラポワ。
去年はフェデラーとエナンの両トップが強すぎたけれど、
そろそろ崩れるか。


これより三役より、かじりついて大相撲を観た。

5年ぶりの千秋楽横綱の相星決戦。
両力士ともモンゴル人。
方や二連覇中、方や復帰場所。
久々にゾクゾクさせられて、時間前から吼えてしまった。
朝青龍が左手で腰をバシンと叩いて塩を取りに擦り寄っていく姿、何度観ても美しいね。
そして立合い、完全ながっぷり四つ。
じりじりと寄る白鵬、堪えて吊りにゆく朝青龍、そして上手投げ。
見事な取り組みでした。感動しました。
[PR]
by mooonriders | 2008-01-30 01:53 | sports
東京国際観戦
日曜日は吉祥寺に用があり行こうと思っていた。
秋日和ということで妄想では草色のズボン履いて枯れ葉色のコート着て銀杏色の帽子被って散歩しようと思っていた。
しかし東京国際女子マラソンの日だった、これは観戦しなければ。

c0061299_21342795.jpg
野口&渋井という日本で1位と2位の記録を持つスター(ちなみに3位は高橋尚子選手)の一騎打ちとして注目された北京オリンピック選考レース。東京駅や品川のあたりや、知っている街を駆けてゆく。野口みずき選手強い!21分台でタイムも申し分ない!これでマラソン6戦5勝。世界選手権で2位になったのが唯一の負けってんだからすごいね。これで五輪代表はあと一人か、僕がおすすめするのは前回ちょっと書いた福士選手と大崎選手なわけだが、高橋尚子選手の強さもまた観たいものだ。大阪と名古屋楽しみ。北京も楽しみ、ヌデレバや地元中国の周春秀(しゅうしゅんしゅう選手)に勝てたらすごい。


というわけで、吉祥寺には3時間ほど遅刻して行った。
マンダラ2ってライブハウスで所用を済ませるともうやることがない。
タワーに行こうとおもったけれど、前あったはずのところにない、移転したようだ。
虚しくなったのですぐ帰宅。移動時間2時間弱、滞在30分。

夜中はバドミントン女子ダブルスの日本選手権を観戦。小椋・潮田の4連覇を目撃。通称オグシオ。覚えておいて損はないです。ラケット競技は観ていてすごく楽しい。プレー中客が静まり返る競技はいい。テニスなんかだと、客が拍手したり応援したりすると主審が「thank you」といって静めるのだ。そしてミスが即失点になる緊張感がいい。ミスしても相手にボールが渡るだけとかではなく、パスとかもなく、下品な客もなく、一振りに皆集中しているのがとてもいい感じに思えた。
[PR]
by mooonriders | 2007-11-19 22:19 | sports
テニスの結果!
c0061299_0274569.jpg前回の続き。結局4強にはエナン、シャラポワ、イバノビッチ、チャクエタゼが残り、贔屓の2人はここで敗退し決勝はエナンVSシャラポワで、エナンが優勝した。あまりにも強い。ダブルスは杉山組が決勝まで残ったが3セット目8-10で大接戦の末敗れた。男子の最終戦も開幕。シード順にフェデラー、ナダル、ジョコビッチ、ダビデンコ、ロディック、フェレール、ゴンザレス、ガスケが出場。いきなりフェデラーが敗れる大波乱。ジョコビッチも敗れる。相撲で言うと初日横綱大関のうち琴欧州以外負けました、くらいの波乱だ。どうなる??
[PR]
by mooonriders | 2007-11-13 00:36 | sports
女子長距離界の注目選手
都道府県女子駅伝を観ている。
長距離をテレビで観るのはなぜだか大好きだ。これが理解できない人は多いらしい。
東京が1位でアンカーは弘山選手。競技歴27年目らしい。去年マラソンで優勝するなどまだまだ最高レベルのランナーだ。

c0061299_13544351.jpg東京チームの1区を走ったのが大崎千聖選手。1区6キロで2位に40秒近い大差をつけての区間新の走りは目をみはるものがあった。先日、東日本実業団対抗女子駅伝もTV観戦したけれど、大崎選手は8連覇を達成した三井住友海上のメンバーの一員でそのときも快走していたな。先輩の土佐選手や渋井選手には10000mのタイムでは遅れをとるけれど、なんとハーフでは上回っている。解説の増田さんによると来春初マラソンを走るそうだ。要注目の22歳。あとは福士加代子選手の初マラソンにも注目だな。

[PR]
by mooonriders | 2007-11-11 14:11 | sports


ライフログ
CD bought recently
Movie seen recently
Book read recently
カテゴリ
全体
movie
music
live
sports
思考

diary
idea
未分類
以前の記事
2013年 08月
2012年 01月
2011年 10月
more...
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧