タグ:CD ( 19 ) タグの人気記事
給料
c0061299_22551592.jpg

初の給料が出ました!でも半月分なので少ない。社会人になったもののすぐ自立というわけにはいかないようです。ましてや僕はインドでフリーター時代のわずかな肥やしをすべて使い果たしているので、何かと脛を齧っているのです。さらに4月は支出の多い時期でして僕はベッドなどを購入したのですが、もちろんすべてカード払い。5月の給料が入ってやっと金銭的自立への一歩というとこでしょうか。

今日は暇だったので、寝坊して掃除して、無事乾いた洗濯物を入れて、ちょっと料理をして、音楽聴いてたら新聞屋が来ました。それが若い同年代の子だったのです。始め断るつもりだったのに、僕は断れないばかりかがんばって営業している彼に自分らを重ねてしまい同情して3ヶ月だけとってしまいました。帰り際にがっちり握手までするほどだった。まあ、米をくれるし巨人×楽天という好カードのチケットもくれたことだし新聞読むの好きだしと自分を納得させる俺。チケットをよくみると野球は平日だった。とりあえず定時にあがって野球観て、戻ってまた仕事すれば行ってもいいよね???

夕方渋谷に行きました。別に用はない。暇だ。なんて暇なのだろうか。とりあえずディスクユニオンに勝手に足が行き4枚購入。その後下北に行ってみるもののどうしようもなく再びCD屋へ、7枚購入。何をやっているんでしょうか。これで週末は終りです。阪神がいい勝ち方して、TBSラジオに張り付いて興奮して楽しかったのが唯一の救い。今は購入したCDを聴いているのですが、まず、BB & ゲンズブール、そしてDurutti Column。かなりいいです。他に購入したのは・・・写真でわかりますか?Brian Eno2枚、Tom Waits, colleen, Neil Young, L'altra, Bob Dylan, Rickie Lee Jones, Explosions In The Sky。これで今週は楽しめる。しめしめ。そういえばExplosions In The Skyのライブも結局いかず。なんかライブに足を運ぶ元気がわかないのですよ。どうしたもんか。来月はKaki Kingのライブに行きたいなあ。
[PR]
by mooonriders | 2008-04-27 23:25 | diary
2008年購入CD No.1



















[PR]
by mooonriders | 2008-01-05 22:05 | music
2007年を振り返る(CD編)
c0061299_2119411.jpg

米国東海岸ペンシルヴァニア州フィラデルフィアのバンドEspers。

c0061299_2122071.jpg

EspersのヴォーカリストMeg Baird。


そんな彼女のファーストソロアルバム「Dear Companion」
これが僕が選ぶ2007年リリース作品のNO.1です。


Espersのセカンドアルバムもとても好きでよく聴きました。
ちなみに上のアーティスト写真の雰囲気がかなり好みで
ファッションやら影響されている途中です。


他はこのような感じです。





うしろの2枚は2007リリースではないけれど、今年買ってよかった盤です。
あと今年買ったわけではないけれど、よく聴いたのがTom Waitsの「Closing Time」。

今年は福袋とかいろいろ合わせると350枚くらいのCDが増えてしまったようです。
Hip HopやR&BやSoulやJazzといったジャンルへ第一歩を踏み込んだのも今年です。
来年はBluesを聴く予定。でも今1番買いたいのはIdaの新譜です。
[PR]
by mooonriders | 2007-12-28 22:26 | music
CD
Rounds
Four Tet / / Domino


Everybody Loves You
Kaki King / / Velour


More Adventurous
Rilo Kiley / / Brute/Beaute


The Evening of My Best Day
Rickie Lee Jones / / V2


Sonic Nurse
Sonic Youth / / Geffen


Son De Mar
Piano Magic / / Virgin


Out of the Angeles
Amusement Parks on Fire / / V2


Illinoise
Sufjan Stevens / / Spunk


Girls Can Tell
Spoon / / Merge


Divine Discontent
Sixpence None the Richer / / Reprise Records/Squint Entertainment



今年もなんだかんだ買っています。
リッキーリーがいい、新譜もライブも楽しみです。
新譜といえば、moe.とかclap your hans say yeahとかあと来週見るであろうJason Collettもだな。
ライブはベック、ソニックユース、リッキーリージョーンズmoe.とか。ベックは武道館、武道館は一度だけいったけれど、あまり好きではないなあ。
リッキーリーはコットンクラブ。チケットも一万円以上するしドリンクも普段の倍以上。
そんな高いとこまだ行ったことないなあ。一番高くても7000円代くらい。poguesとかそのくらいだったな。



曽我部さんの初日記。えっまたアルバム作ってんの?えー、この前出したばっかなのに。すごい。
彼のようになりたい!またライブいきたい。曽我部さんのライブはいつでもいきたい。
[PR]
by mooonriders | 2007-01-15 15:38 | music
The Album Leaf
さて、明日はThe Album Leafをみにいきます。
The Album Leafってどんな人って言われるとジミー・ラヴェルって人のソロプロジェクトでサンディエゴで活動していて元トリステザでっていうくらいしか知らない。CDは4枚持っている。音はかなりかっこいい!けれどボーカルはいらない気がする・・・

c0061299_14102533.jpgc0061299_1410357.jpg
c0061299_14104639.jpgc0061299_14105373.jpg



myspace Shineっていう曲おすすめ。
myspace In Between Linesおすすめ。
myspace Twenty Two Fourteenおすすめ!yomammyっていうのはわけわからん。

ファンの方々リキッドルームで会いましょう。
[PR]
by mooonriders | 2007-01-12 14:12 | music
近況
正月は初日の出を見て、白味噌丸餅の雑煮を食べ、凧揚げもして、凧揚げはわざわざ天竜川の河川敷まで出かけてやったのだけれど、かなり燃えました。凧揚げなんて幼稚?いやいや大人におすすめの遊びです。浜松祭りで大凧上げる気持ちがわかりました。
coffee & cigarettesのDVDを5回くらい見ました。coffeeで乾杯するのにはまっています。
夜は正月早々街に繰り出し、泥酔して、トラブってしまいましたが、良くも悪くも思い出に残るおもしろい夜でした。


二日は北高山岳部の同窓会がありました。19から24まで6代にわたる部員35人位と顧問3人で飲んだのだけれど、前日の反省でお酒は控え気味にしていたのに、雰囲気に酔って盛り上がってしましました。話したい後輩もいたのに、結局いつものメンバーと先生と盛り上がってしまい、話せない人がいたのは残念です。

そういえば同窓会の前には今年初CD漁りもしました。代ゼミの隣の中古屋とザザシティでの中古セールです。

Headseed
moe. / / Fat Boy


Secret Story
Pat Metheny / / Geffen


Born on the Wrong Planet
The String Cheese Incident / / Sci Fidelity


On the Road: 07-21-02 Lowell, MA
String Cheese Incident / / Sci Fidelity


Shadows and Light
Joni Mitchell / / Elektra




あとmouse on marsの12インチ。



写真や動画もおもしろいのを撮ってあるので東京に戻ったらアップします。
今日は浜松最後の日だと思うけれど、暇です。
夜は用もなく街に出てうろうろする予定です。
[PR]
by mooonriders | 2007-01-03 14:34 | diary
2007年購入CD No.2



















[PR]
by mooonriders | 2007-01-01 16:35 | music
2007年購入CD No.1



















[PR]
by mooonriders | 2007-01-01 16:34 | music
nakamura
教授との約束は16時で、昨日大筋で書く内容は合意済みだったし充分時間はあったはずなのに、僕は2000字のうち1000字ほどしか書き上げてなくて、それでも約束は約束なので見せることにした。
教授は僕の座席に腰を下ろし推敲し始めて、1000字を推敲し終わるとそのまま何事も無かったかのように続きを記し始めたのだ、そして1時間ほどして僕の2000字レジュメはほぼ完成した。
自分の腑甲斐無さと教授の凄さを感じ、この論文は彼との共作となった。


18時からはバイト納めであり、仕事が終わった1時頃終電で帰ったはずの社長から電話があった、「しんたろう今年最後だよね、おつかれ、お酒あげる」と。店長が僕にくれたのは芋焼酎、鹿児島は中村酒造の『なかむら』であった。

c0061299_9522918.jpg


これは凄いのを頂いてしまった。美味いし。
それにしても、今年楽しかったのはバイトの人がいいからってのが大きい。


c0061299_9592692.jpg


大学に戻るとnakamura氏が曽我部恵一「Live At Praha!」を大学のi tunesに入れてくれていた。僕もrose recordsの通販でlove letterを買ったときのおまけで、この素敵なライブ盤を持っていたのだが、いつの日からか中身が紛失していたのだった。
で、久しぶりにこれを聞いてみるが、当時新潟にいてこのライブ会場に足を運んでいたnakamura氏によれば、このライブは夜に通常のライブがあり、その後朝までイベントが続いた会場で深夜2時頃再び曽我部氏がステージに上がり唄ったものだという。
彼は名盤「LIVE」というCDも発売しているが、これはそれに比べると圧倒的に視聴者に近いライブ盤で、彼の酔っ払い加減はもちろん、レスポンスを送る観客の酔いっぷりまですごく伝わってくる。
名盤。

1.魔法
2.Fire Engine
3.ジュークボックス・ブルース
4.Love-Sick
5.Mellow Mind
6.世界のニュース

続き(懺悔)
[PR]
by mooonriders | 2006-12-30 10:11 | diary
整理
DVD五本を三日で観ました。

アニー・ホール:ダイアン・キートンがおしゃれで笑えて、かわいくていい。おもしろいんだけどウディ・アレンが濃すぎてそろそろ飽きてくる。
ミステリー・トレイン:第一話の永瀬正敏と工藤夕貴の話が下手くそでいらない。ただし永瀬正敏のジッポの扱いは必見。二話と三話はおもしろい。
ある子供:雰囲気は好き。ぶちっと終わるラストと無音のエンドロールがとてもいい。序盤は微妙。終盤はいい。
さすらい:今までみたアントニオーニの作品で一番分かりやすかった。愛の不毛である。いきなり愛してないとか言われてもどうすればいいの?って話である。
スイミング・プール :おもしろい。これは好き。



今年見た映画でよかったもの。(別に今年公開された映画ではない)

ジャック・ベッケル「穴」
フェデリコ・フェリーニ「道」
アラステア・フォザーギル「DEEP BLUE」
ヴィム・ヴェンダース「ランド・オブ・プレンティ」
ジム・ジャームッシュ「ナイト・オン・ザ・プラネット」
ヴィム・ヴェンダース「都会のアリス」
小津安二郎「東京物語」
小津安二郎「晩春」
小津安二郎「麦秋」
ジム・ジャームッシュ「ダウン・バイ・ロウ」
ウディ・アレン「スリーパー」
フランソワ・オゾン「スイミング・プール」



今年みることができてうれしかったライブ。

Mogwai@新木場
The Pogues@渋谷
Belle and Sebastian@品川
Sigur Ros@渋谷
曽我部恵一@恵比寿
Madness@フジロック
The String Cheese Incident@フジロック
The Benevento/Russo Duo@フジロック
Broken Social Scene@フジロック
Mogwai@フジロック
The Pogues@朝霧JAM
Mojave 3@朝霧JAM
Ron Sexsmith@朝霧JAM


今年CDを買って出会ったり思い入れが深まったりしたバンド

Boards of Canada
The Album Leaf
The Flaming Lips
Yo La Tengo
Brokenn Social Scean
Benni Hemm Hemm
Tristeza
Death Cab for Cutie
Mojave 3
The Arcade Fire
The Delgados
Calexico
Ulrich Schnauss
The Radio Dept.
Brian Eno


来年も素敵な出会いがありますように。
あとやり残したことって何だろう。
[PR]
by mooonriders | 2006-12-27 10:25 | movie


ライフログ
CD bought recently
Movie seen recently
Book read recently
カテゴリ
全体
movie
music
live
sports
思考

diary
idea
未分類
以前の記事
2013年 08月
2012年 01月
2011年 10月
more...
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧